『おかもと整骨院』
院長からの『お知らせ』・『日々の気づき』・『感謝』・『健康アドバイス』の日記
仙腸関節アジャストメント
腰の痛みで来院された患者さんに仙腸関節のアジャストの必要性を見極めアプローチするのとしないのとではその効果にかなり差が出ることは周知の事実でありますが、

そのアジャスト方法には様々な技法があります。当院では、トムソンベットなどのドロップテクニックやディストラクションテーブルでの連動アジャストメントやナショナル系のテクニックやパーマー系のテクニックなども患者さんの症状の状態によって使い分けております。

私はいつも腰の施術をする際に仙腸関節アジャストの方法にどのテクニックが患者さんの負担にならず効果が出せるかを考えていますが、

最近さらにその引出しが一つ増えました。その方法はラインオブドライブなどを考えなくてもある特殊施術アプローチをすればカイロプラクティックアジャストメントテクニックを使用したのと同じ効果が出ます。

久しぶりに新鮮味を覚えました。フィクセーションも即効的に改善し持続性もあります。これからさらにこのアプローチで症例を積み、患者さんの負担を最小限に最大の効果を上げたいと思います。

治療歴が多年になっても新しい発見というのは本当に治療家冥利につきますよね。




プロフィール

masukendo

Author:masukendo
ようこそおかもと整骨院ブログへ!!スポーツ外傷とカイロプラクティック・ほねつぎ業全般の治療に携わり28年目の柔道整復師(捻挫・肉離れ・骨折・脱臼施術者国家資格者)が営んでおりますスポーツ選手・交通事故の来院多い整骨院です。高知市潮江南地区で開業20年目・葛島2年目の2院にて治療施術を行っております。一期一会を大切にできるだけ多くの方々が笑顔になって帰っていただきたいと日々の治療に奮闘中です。どうぞよろしくお願い致します。

>>おかもと整骨院ホームページへ



カテゴリ



最新記事



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード