『おかもと整骨院』
院長からの『お知らせ』・『日々の気づき』・『感謝』・『健康アドバイス』の日記
治療方針
当院の治療目的での5大アプローチ方法

【①トリガーポイントの改善】

痛みが出現している部位の元となっている発痛点改善アプローチ

【②姿勢や動きの改善】

体の各部をしなやかに使えるような効率の良い姿勢や関節の動きの改善アプローチ

【③仙腸関節と椎間関節のフィクセーションの改善】

可動減少関節を正しく見極め、椎骨や仙骨・腸骨を中立位に安定させ関節の遊びを正常に改善させるアプローチ

【④自律神経安定化アプローチ】

交感神経優位にて痛みの改善がスムーズでない状態からの脱却の為のアプローチ

【⑤血液循環改善アプローチ】

スムーズな川の流れのように循環を改善させるアプローチ

当院に来院いただく患者様には、このような5大アプローチ方法にて知識・経験・創造性・安全性をもって治療を行っております。

使用するツール リエンダーカイロプラクティックベッド アクティベーター VFアジャスター ZEROプロマッサー オスピナレーター WA理学療法器 極超短波 超短波 超音波 RF波 高周波 中周波 低周波 マイクロカレント 磁気温熱器 O2カプセル ストレッチポール etc

使用する手技テクニック リエンダーテクニック ガンステッド ディバーシファイド アクティベーター 上部頸椎 トムソン SOT 関節モビリゼーション トリガーポイントマッサージ ファイテンスポーツコンディションマッサージ etc 


おかもと整骨院




交通事故施術
交通事故でのお怪我で、首・腰・肩・腕・膝を痛められ病院にて経過観察をされている方からのお問い合わせが多いのでお答えいたします。

Q、病院に通っておりますが、整骨院での施術が個人的には合うのですが併用の通院は可能でしょうか?

A、可能です。柔道整復師免許において法律上認められておりますのでご安心ください。

【当院で施術を開始するにあたって保険会社とのやり取りの例 】

現在通院中の患者様からお聞きしたお話ですが、お怪我をされ通いたい整骨院を自賠責保険担当保険会社に連絡された場合に

「整骨院・接骨院」に対して、保険担当者の口頭説明に「免許が無い治療院は通うことができません。」という回答があり、「柔道整復師免許があり、交通事故患者さんをよく治療している整骨院なのにどうしてそんなこと言うの?」と不安になったと相談を受けました。

整骨院や接骨院は「柔道整復師免許」を取得し保健所の審査においても許可をいただき治療院を営んでおりますので、交通事故のお怪我の通院は法律上認められております。

事故に遭遇されることが初めての経験の方が殆どなので「保険会社担当者の整骨院は通えません」との回答は

お怪我をされた患者様の治療選択の権利の配慮に欠けておりますので、その返答を鵜呑みにしないで、必ず通院希望の治療院に相談と確認をしてくださいね。

※患者様自身が治療院に施術できるかどうか確認をとったうえで、保険担当に再度正しい回答を求めると、必ずと言って「柔道整復師免許があれば通えます」との修正回答が得られます。

怪我や交通事故や労災などの施術は法律上においても「柔道整復師免許」において行えます。

【その他、相手側の保険会社以外の方に相談した場合】

事故担当警察官に出血のないケガの治療を相談された場合は

『柔道整復師免許があれば整骨院・接骨院は通えます。』と返答がきます。

弁護士に相談された場合には

『柔道整復師免許があれば通院できますよ。』と返答がきます。

事故でお怪我をされた患者様は通院の権利と選択権はご自身にありますので、病院と整骨院の併用等もできますので、必ずご確認とご相談して頂ければ有り難いです。

※保険担当者との交渉が煩わしい場合や事故対応に不満が生じている場合は、当院では弁護士もご紹介できますので分からないことはご相談いただければ幸いです。

おかもと整骨院 
柔道整復師 岡本 升博



プロフィール

masukendo

Author:masukendo
ようこそおかもと整骨院ブログへ!!スポーツ外傷とカイロプラクティック・ほねつぎ業全般の治療に携わり28年目の柔道整復師(捻挫・肉離れ・骨折・脱臼施術者国家資格者)が営んでおりますスポーツ選手・交通事故の来院多い整骨院です。高知市潮江南地区で開業20年目・葛島2年目の2院にて治療施術を行っております。一期一会を大切にできるだけ多くの方々が笑顔になって帰っていただきたいと日々の治療に奮闘中です。どうぞよろしくお願い致します。

>>おかもと整骨院ホームページへ



カテゴリ



最新記事



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード